• ホーム
  • ハイドロキノンを使っても効果がでないならトレチノインとの併用がおすすめ

ハイドロキノンを使っても効果がでないならトレチノインとの併用がおすすめ

笑顔の女性

シミ取りや美白のために効果的な薬のひとつに、ハイドロキノンというクリームがあります。ただしこれだけではあまり効果が出なかったり、なかなか効果を実感しにくい、という人も少なくありません。気になるシミが明確にあり、それを部分的に取りたいというのならば少しずつ薄くなっていくのを実感できるかもしれませんが、場合によっては効果をあまり感じられない人もいるでしょう。
そんな時におすすめなのがトレチノインというクリームです。

トレチノインとは、よくハイドロキノンと併用することをすすめられている美白のためのクリームです。主な特徴はターンオーバーを促進して肌の状態を改善し、シミを外部に押し出すという効果で、またピーリングなどの効果も見られます。肌の表面にたまったメラニン色素を含む角質層を取り除いて、肌をきれいにしてくれます。
実はトレチノインは海外ではお肌の若返り薬とも言われており、肌の状態を改善するのに役立っています。なかなか治らないニキビの治療薬として知られていましたが、最近はシミ取りの方が有名になっているようです。

この二つを併用することでシミがより早く無くなり、また、肌の状態が格段に良くなります。
この二つは特に美肌、加齢によるシミに効果があるとされていますので、ぜひ試してみるといいでしょう。

気をつけたいポイントとしては、やはりほかのコスメより効果は高いもののすぐに効果が出るわけではないので、目安としては3か月、毎晩使い続けることが大事です。スキンケアの後に部分的に使うものですので、どちらもすぐ減るようなものではありませんが、使い方には少し注意が必要になるでしょう。
また、使い始めの最初の頃は赤みやひりつき、かゆみなどが出る場合もあります。ただしこれらは使い続けることで慣れてきますので、様子を見ながら使いましょう。どうしても耐えられないようなら保湿重視のケアや敏感肌用のスキンケアに切り替えて、それでもだめなら使用を中止してください。

基本的にこの二つはシミ治療の最も王道のホームケアとなっており、最近では特に美容皮膚科などでも行われている治療です。
このため、気軽に始められますし、様子を見ながら続けることでシミが取れて肌の状態が格段に改善します。その他の方法と併用する場合は様子を見る必要もありますが、ハイドロキノンとトレチノインを使うことで肌の若返りや肌の状態が良くなる、という口コミは増えています。